ここは法人契約のページです。

COOK会では、材料の仕入れを業者任せにせずに、その都度、必ず自分の目で確かめて仕入れています。
その際、大事にしていることは、
・旬であること
・新鮮であること
・手に入りやすい材料であること
です。
 
材料を手に取って、まずその濃厚な匂いを味わって下さい。
自然の恵みである新鮮な野菜の香りはきっとアナタの五感を刺激してくれます。

 



 親子COOK会のページへ親子COOK会のページへ


ここは法人契約のページです。

主役は参加される皆様です。
一緒に料理を作って、食べる。たったそれだけのことなのに、不思議なことに、最初はぎこちなかったメンバー同士が料理が完成する頃には一つのチームになっています。
そして完成した料理を食べ始める頃には、お互いの趣味のこと、子育てのこと、週末の過ごし方など、打ちとけた雰囲気で自然に語り始めていることでしょう。
人生の半分は仕事で知り合う人たちで、またその人たちにも同じように人生があります。語り合うことで、その人のまた新たな面を発見し、そして親近感を持つことでしょう。
以前、実際にこんなことがありました。
上司が意外に包丁使いが上手い、「課長、なんか慣れてますね」と聞いてみると、「実は毎朝俺が家族の味噌汁作ってるんだよ」みたいな会話があったり、「週末はなにやってるんですか?」「実はバイクで走るのが趣味なんだ」とか、そういう新たな発見がきっとある。
メンバーが仲良くなるために何か特別な仕掛けがあるわけではありません。COOK会は、ごく自然に人と人の距離が縮まっていく、まるでたき火を囲んで話すような、そんな雰囲気に満ちた料理教室なのです。






  


ここは法人契約のページです。

料理は創造性を高めてくれます。美味しい料理を食べたい、その素直な欲求に真面目に向き合うと、材料の持つ匂いや、素材そのものの味を大切にしたいという思いへとつながっていきます。すると、手順の一つひとつを大切にすることや、小さな作業もおろそかにしないこと、火加減に気を付けて、火の通り具合に神経を研ぎ澄ますことの大切さに気づくでしょう。
COOK会では、素材そのものの持つポテンシャルを信じて、余計な旨み調味料は使わないで料理を作ります。実際、旨み調味料は料理を台無しにしてしまうことがあります。まるで黒色の絵具で塗りつぶしたかのように、素材の持つ繊細な味わいを塗りつぶしてしまうことがあるのです。
素材の力を信じれば、料理は創造性を高め、人間の本来持っている力を呼び覚ましてくれます。
私たちCOOK会は常に素材の持つ力、そして料理という行為の持つ力を、自然から借りている、そうした力は本来誰もが持っていると考え、その力を引き出すお手伝いをしたいと考えています。
きっと、長い間記憶に残る素晴らしい一日になることでしょう。材料と向き合い、誰かと料理を作るという行為はそれほど大きな力を持っていると感じています。
COOK会ForBusinessでは、料理することでより人間性が高まり、仲間と打ち解け、自然にチームの結束力が高まり、その結果として、仕事が上手く運ぶようになるのではないかと考えています。




 親子COOK会のページへ


ここは法人契約のページです。

COOK会ForBusinessでは、様々な企画のご相談をお受けします。
これまでの企画では、仕事仲間のサプライズバースデー料理教室や、職場結婚されるお二人のためのサプライズウェディング料理教室、忘年会代わりに料理教室、新プロジェクト立ち上げの決起集会代わりに料理教室、転勤・退職・転職などのお別れ会の代わりに料理教室などなど、実に様々な教室が開催されてきました。
会の目的や内容は様々ですが、そこに共通してあるのは「仲間を思う気持ち」でした。
仕事場には様々な出会いがあり、そして別れがあり、節目節目に様々な出来事があります。
そんな時に仲間を思いやり、相手の喜ぶ顔を想像し、色々なアイデアを実現していく。
そこに優しさがありました。その優しさに触れる度に、幸せな気持ちになりました。
これまでには試食タイムの時にバイオリンやフルートの演奏をプレゼントとか、歌やダンスを披露などといったこともありました。
どうぞなんでもご相談ください。もちろん全てのご要望にはお応えできないかもしれませんが、なんでも言ってみないと始まらないので、こんなことあり得ないでしょ、というようなアイデアでも話してみてください。
料理教室を通して、アイデアを出し、それを実現し、同じ仕事場の仲間の喜ぶ顔を見た時、きっと心の中でなにかが弾け、なにか新しい思いが始まるのではないでしょうか。
一緒に素晴らしい一日にしましょう! COOK会ForBusinessでは、そのお手伝いをさせて頂きます。

 



  


ここは法人契約のページです。

企業様導入事例

◆福利厚生として
社員の皆さんだけではなく、そのご家族も招待し、企業様の社員食堂で料理教室を開催しました。
お子さんに普段お父さんやお母さんが働いている仕事場を見学してもらった後で、一緒に料理を作って食べるという流れでしたが、お子さんも親が働いている場所を見ることができて、少しだけ仕事への理解が深まったし、一緒に料理を作って、食べることでとても満足された様子でした。
さらに、皆さん家族連れでの参加でしたので、家族ぐるみのお付き合いの良いきっかけとなりました。
定期的に開催することで、家族間のコミュニケーションがより深まっていき、ひいては社員の皆さんとそのご家族が会社との良いパートナーシップを築いていけることになるのではないでしょうか。

◆入社試験の一つとして
入社希望社員の最終面接として、料理教室に参加させるといった面白い取り組みをなさっている企業様もいらっしゃいます。
一つのテーブルに入社希望者が5人、人事担当者の社員の方が一人入って、一緒に料理を作りながら、積極性や協調性、気配り、目配り、作業が丁寧かなどを見ることができます。
料理をチームで作ることで、リーダーシップや、それぞれの個性など、様々なことが浮き彫りになるという理由から、入社試験の一つとして導入される企業様もいらっしゃいます。

◆新入社員研修の一つとして
入社したばかりの社員様に、まず社風に慣れてもらうことを目的に、新入社員同士、新入社員と上司、新入社員と他部署の先輩社員などといった自由な組み合わせで、料理教室を開催される企業様もいらっしゃいます。料理教室を導入することで、新入社員の皆さんがいち早く会社に慣れ、先輩社員や上司とも良い人間関係を築くことができる、その経済的効果を見込んで、導入される企業様もいらっしゃいます。

◆販売スタッフの研修として
スーパーマーケットやデパ地下の野菜や鮮魚売り場のスタッフの皆さまを対象に、顧客満足度を上げることを目的として、料理教室を開催される企業様もいらっしゃいます。
買い物中のお客様から「この魚使ってどんな料理すればいいかしら」などと尋ねられることもあるそうで、そういった時には教室での体験が役に立ちます。
レシピカードもいいけれど、やっぱりスタッフが口頭で説明する方がより買ってもらえる気がするという嬉しいお声も頂いております。





 親子COOK会のページへ


ここは法人契約のページです。

会社に料理教室を導入される企業様が増えてきたのには、実は表からは見えにくい深い理由がございます。
その理由とは、社員の方々のご家族が喜ぶからです。
仕事で毎日遅くまで頑張っているお父さんやお母さんのために、COOK会ForBusinessでは、時短料理や、作り置きメニューの教室も開催しております。また、冷蔵庫に上手に保存する方法なども教室内でご説明しております。
お父さんやお母さんは、仕事から帰ったら休む間もなく、家族のためにご飯を作ってあげなければなりません。
そんなお父さんやお母さん方から、「レパートリーが増えて嬉しい」「子どもが美味しいと喜んでくれた」「毎朝のお弁当作りに作り置きが役に立っている」といった嬉しい声をたくさん頂いております。
ここ最近、料理教室を導入される企業様が増えてきた背景には、「仕事は家族の幸せのためにあるんだ」という原点に立ち返る企業様が増えてきていることが理由の一つではないでしょうか。家族の「美味しい!」が増え、家族のスマイルが増えていく、その笑顔に支えられて、人はまた明日も仕事を頑張ろうと思えるのではないでしょうか。
仕事も頑張るけど、家族も大切にしたい、そんな社員の皆様の気持ちに応えたい、そんな思いから料理教室を導入される企業様が増えているのです。


 



  


ここは法人契約のページです。

COOK会ForBusinessでは、和・洋・中・普段ごはん・おもてなし・デザート・本格的なパン作りなど様々なメニューをご用意しております。

このホームページのあちこちにある料理の写真は、全てこれまでにCOOK会でお教えしてきた料理です。どれも美味しくて、そして意外なほどにカンタンです。
COOK会で習った料理をもう何年もリピートしていますといったお声をたくさん頂いていますが、それは手に入りやすい材料で、カンタンに作れるからです。
料理初心者の方は料理の楽しさを感じて頂き、元々料理が好きな方は料理のレパートリーを増やして頂き、もっともっと料理を楽しんでもらえたらと思っています。


 親子COOK会のページへ


ここは法人契約のページです。

費用は以下になります。

・講師代(※参加人数や内容によりますので、ご相談ください)
・アシスタント代1万5千円/1人
・材料の買い出し作業5千円
以下実費となります。
・会場費
・材料費
・道具代(特別な道具を使用する場合や、会場の物だけでは足りない場合など)
・車輛費(使用する場合のみ)
・音響・映像設備やその他レンタル機材(使用する場合のみ)
・その他交通費など、実際にかかったもの


お支払い方法
・初回のみ現金でのお支払いとなります。

定員・会場
定員は、会場によって違いますが、大体10名定員の会場~40名定員の会場までございます。区の施設や民間の施設など様々ありますのでご予算・参加人数に応じることができます。

お問合せ・お申込みは☞へどうぞ

または、cookkaimousikomi@gmail.comへ
①お名前
②連絡先メールアドレス 
③念のために連絡先電話番号
をお願いいたします。

折り返しメールにてご連絡差し上げます。
その際、Gmailがブロックされないよう、あらかじめメールアドレスの登録、ブロック解除をお願いいたします。

◆お申込みから、受付、開催、ご請求、お支払いまでの流れ

①お申込みをメールまたはフォームから頂く。
②COOK会より担当者様へメールにてお返事
③お会いしてメニューや会場、人数、内容などのお打合せ
④お申込み受付け
⑤COOK会(料理教室)開催※初回企業様は当日現金でのお支払いとなります。
⑥2回目以降の企業様の場合、請求書をお送りします。
⑦COOK会口座へお振込み
⑧終了

◆オプションサービス
COOK会の様子を1~2分程度の動画にしてyoutubeに限定公開するサービスを有料で承っております。企業PRのために一般公開を希望される場合は、一般公開も可能です。
代金は撮影、編集、限定公開または公開の作業代として50000円頂いております。DVDでの納品をご希望の場合には別途5000円頂きます。





















ようこそCOOK会のHPへ


沼津 りえ
管理栄養士・調理師・料理教室COOK会主宰
大手食品メーカーに就職後、管理栄養士として妊産婦の栄養指導を行う。その後、料理家への道をあきらめきれず、製菓・パン専門学校に入学すると同時に渋谷の老舗洋食レストランの門を叩き、料理の基礎を徹底的に叩き込まれる。
結婚を機に、子育てをしながら、料理教室COOK会をスタート、杉並区阿佐ヶ谷を中心に数多くの料理教室を開催している。シンプルでお洒落なレシピに定評があり、新聞・雑誌・テレビなどのメディアでも精力的に活動中。
また、管理栄養士の知識を生かして、企業向けのレシピ開発なども行っている。